研修会を開催される主催者様、関連業者様はこちらもご覧ください
 
重要なお知らせがございます
(2022年10月3日)

 

8 月を除く毎月第 2 火曜日に研修会審査を行います。
審査終了後に研修会一覧を更新いたします。

兵庫県内の研修会一覧

2022年11月10日 更新

 
(注)各研修会への問い合わせは当会ではなく主催者(共催企業、主催団体)迄お問い合わせをお願いいたします。
(注)全ての研修会では日本産科婦人科学会10単位と日本産婦人科医会1単位(1日あたり)が発行されます。
(注)兵庫県内で開催の研修会では日本産婦人科医会シールの発行はいたしません。(e医学会ページの機構単位プリントを代替といたします。)
(注)日本専門医機構単位について、「産婦人科領域講習」以外の単位については、ごくまれに日本専門医機構本部の審査により単位種別が変わってしまう場合がございますが、その際にはこちらのページでアナウンスをさせて頂きます。
(注)「専門医共通講習必修」単位の記載につきましては、黄色で記載をさせて頂いております。 
 
 
令和4年度 開催分
 

タイトル

尼崎市産婦人科医会学術講演会

日時

1119日(土)16001730

開催方式

【会場のみ】

会場 

都ホテル2F すみれSUMIRE

参加費

無料

主催

尼崎市産婦人科医会

内容

「HRTに使用される黄体ホルモンの特徴と役割~なぜ天然型黄体ホルモン製剤が推奨されるのか~」(16:20~17:30)

講師:岡野 浩哉 先生(飯田橋レディースクリニック(東京都)院長)

発行単位

日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (産婦人科領域講習)

共催

富士製薬工業株式会社

 

タイトル

第34回 播磨産婦人科漢方研究会

日時

1124日(木)18:3020:00

開催方式

Webのみ】

会場

参加費無し

主催

播磨産婦人科漢方研究会

内容

特別講演

女性のストレス性症状に対する漢方治療

 ~イライラ・不安・不眠・疲労倦怠・咳など~(18:30~20:00)

講師:堀場 裕子先生(慶應義塾大学医学部 漢方医学センター 助教)

発行単位

日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (産婦人科領域講習)

共催

株式会社ツムラ

 

タイトル

明石・加古川・高砂産婦人科医会学術講演会

日時

1126日(土)16:0017:00

開催方式

【現地+WEB

会場

グリーンヒルホテル明石

参加費

無し

主催

加古川産婦人科医会 高砂産婦人科医会

内容

特別講演

女性のゆらぎと大豆

~スーパーイソフラボン「エクオール」の可能性(16:00~17:00)

講師:武田 卓先生(近畿大学東洋医学研究所 所長・教授)

発行単位

日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (産婦人科領域講習)

共催

大塚製薬株式会社

 

タイトル

姫路産婦人科医会学術講演会

日時

12月8日(木)18:00~19:10

開催方式

【現地+WEB】

会場

ホテル日航姫路

参加費

2,000円

主催

姫路産婦人科医会、姫路市医師会

内容

「産婦人科領域における鉄欠乏性貧血を再考する」(18:10~19:10)

講師:佐藤 勉先生(富山大学学術研究部医学系 血液内科学 教授)

発行単位

日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (産婦人科領域講習)

共催

ゼリア新薬工業株式会社

 

タイトル

令和4年度兵庫県立こども病院周産期医療センター研修会

日時

12月17日(土)14:00~17:00

開催方式

【現地+WEB

会場

兵庫県立こども病院2階講堂

参加費

無料

主催

兵庫県立こども病院

内容

特別講演

胎児形態異常に対する出生前診断

-Transitionする胎児形態異常、小児外科の役割について-

(15:50~16:55)

講師: 米倉 竹夫 先生(奈良県総合医療センター 小児外科部長)

発行単位

日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (産婦人科領域講習)

共催

無し

 

タイトル

第15回北神三田産婦人科連携フォーラム

日時

128日(土)15:3017:00

開催方式

【現地+WEB

会場

サンパレス六甲

参加費

無し

主催

北神三田産婦人科連携フォーラム

内容

特別講演

これからの子宮内膜症管理について考える(16:00~17:00)

講師:福井 淳史先生(兵庫医科大学 産婦人科学講座 准教授)

発行単位

日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (産婦人科領域講習)

共催

あすか製薬株式会社

 

タイトル

第9回阪神産婦人科フォーラム

日時

225日(土)16:3018:15

開催方式

【会場のみ】

会場ホテル竹園芦屋 3階飛鳥

参加費

1,000

主催

阪神産婦人科フォーラム

内容

特別講演

帝王切開瘢痕症候群に関する最近の話題(17:15~18:15)

講師: 村上 節先生(滋賀医科大学 産科学婦人科学講座 教授)

発行単位

日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (産婦人科領域講習)

共催

科研製薬株式会社

 

タイトル

第8回神戸市立医療センター中央市民病院総合周産期医療センター

オープンカンファレンス

日時

34日(土)16:0018:40

開催方式

WEB

会場

-

参加費

無し

主催

神戸市立医療センター中央市民病院

内容

特別講演

切迫早産の病態から見えてくる治療戦術:必要なこと、不必要なこと

(17:40~18:40)

講師: 米田 哲先生(富山大学 産科婦人科 准教授)

発行単位

日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (産婦人科領域講習)共催あすか製薬株式会社

 

タイトル

令和4年度 周産期医療事例検討会議

日時

311日(土)14:0017:30

開催方式

【現地+WEB

会場

兵庫県医師会館2階大会議室

参加費

無し

主催

兵庫県医師会

内容

特別講演

周産期・新生児領域の感染症に関する最近のトピックス

(16:30~17:30)

講師: 森岡 一朗先生(日本大学医学部小児科学系小児科学分野 主任教授)

発行単位

日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (感染対策)

共催

無し