logo.png

menber1.pngmenber1.png
tel.png

menu_home1.pngmenu_home1.pngmenu_bar.pngmenu_news1.pngmenu_news1.pngmenu_bar.pngmenu_list1.pngmenu_list1.pngmenu_bar.pngmenu_llist1.pngmenu_llist1.pngmenu_bar.pngmenu_about1.pngmenu_about1.pngmenu_bar.pngmenu_link1.pngmenu_link1.pngmenu_bar.pngmenu_contact1.pngmenu_contact1.png

HOME > 研修会一覧

研修会一覧

研修会を開催される主催者様、関連業者様はこちらもご覧ください
link_kaisai_2.png

毎月第2火曜日に専門医制度委員会が開催されます。
毎月一度、委員会の開催後にこのリストは更新いたします。

研修会の中止について 

「予定の研修会の中止」、については基本的には当会HPと日産婦学会のe医学会HPのみでの中止案内とさせて頂きます。当会主催以外の研修会についてのお問い合わせについては、各主催者迄問い合わせを頂きます様、お願いいたします。

兵庫県内の研修会一覧

2022年1月12日 更新

(注)各研修会への参加問い合わせは共催企業、もしくは学術集会主催の事務局までお問い合わせを
   お願いいたします。
(注)令和3年度においては兵庫県内開催の研修会では日本産婦人科医会シールの発行はいたしません。
   各会員のe医学会ホームページ内にございます全てe医学会HPす機構単位のプリントにて代替と
   させて頂きます。
(注)1つの研修会・学会で機構単位が複数口に分かれている場合、それぞれの講演につき
   機構単位は受講分が認定されますが、日産婦単位は1日の研修会につき10単位のみ付きます。
(注)2日以上の集会には1回の参加につき機構単位3単位「学術業績、診療以外の活動実績」が
   付きます。
(注)日本専門医機構単位については記載の単位で日本専門医機構(以下、機構)へ申請をいたします。
   「産婦人科領域講習」以外の単位については、ごくまれに機構の審査により単位種別が変わって
    しまう場合がございますが、その際にはこちらのページでアナウンスをさせて頂きますので、
    ご確認をお願いいたします。 
(注)「専門医共通講習必修」単位の記載につきましては、オレンジ色で記載をさせて頂いております。

日本専門医機構の単位については、
①医療安全(共通講習必須)②「感染対策」(共通講習必修)、③「医療倫理」(共通講習必須)④「医療制度と法律」、⑤「臨床研究・臨床試験、及びそれらに関連する講習会」、⑥「医療経済(保険医療に関するものを含む)」、⑦「地域医療」、⑧「医療福祉制度」、⑨「両立支援(治療と仕事)及びそれらに関連する講習会」、⑩「以上の他、専門医としての人間性並びに社会性向上に資する講習会(医師患者間のコミュニケーションに関する講演や専門領域以外の科学的もしくは文化的講演などを含む)」⑪「産婦人科領域講習」とさせて頂きます。(2019.3月改)


令和3年度 開催分

1月29日(土)
第14回北神三田産婦人科連携フォーラム【会場+Web】
会場: スペースアルファ神戸
開催時間:15:30~17:00
参加費:無料
主催: 北神三田産婦人科連携フォーラム
演題:『当院における各種疾患に対する周産期管理について』
講師: 平久 進也 先生(兵庫県立こども病院 産科病棟医長)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(産婦人科領域講習)
共催:あすか製薬株式会社
2月4日(土)
令和3年度 AGMC周産期センター・オープンカンファレンス【会場のみ】
会場: 兵庫県立尼崎総合医療センター・講堂
開催時間: 14:00~18:00
参加費: 無料
主催: 兵庫県立尼崎総合医療センター
演題1:『AGMCにおけるCOVID-19対応』15:40~16:40
講師: 松尾 裕央先生 (兵庫県立尼崎総合医療センター感染症内科 医長)
演題2:『新型コロナウイルス感染症~尼崎市医師会の取り組み』16:50~17:50
講師: 杉原 加寿子 先生 (杉原小児科内科医院 院長、尼崎市医師会副会長)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位×2(産婦人科領域講習)
共催:‐
2月23日(水・祝)
令和3年度 周産期医療事例検討会【会場+Web】
会場: 兵庫県医師会
開催時間: 14:00~17:30
参加費: 無料
主催: 兵庫県医師会
演題: 『新しい新生児マススクリーニングとその課題』(16:30~17:30)
講師: 中村 公俊 先生(熊本大学大学院生命科学研究部小児科学講座 教授)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(産婦人科領域講習)
共催:-
2月26日(土)
神戸東Endometriosis研究会【Webのみ】
会場: -
開催時間: 15:40~18:40
参加費: 無料
主催: 神戸東Endometriosis研究会
演題:『子宮内膜症診療Update 2021-2022』
講師: 北 正人 先生 (関西医科大学 産科学婦人講座 婦人科内視鏡外科 教授)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(産婦人科領域講習)
共催:持田製薬株式会社
2月27日(土)・3月26日(土)
令和3年度家族計画・母体保護法指導者講習会に伴う伝達講習会【会場+Web】
会場: 兵庫県医師会館
開催時間: 14:00~15:10
参加費: 無料
主催: 兵庫県医師会
演題:『安全な人工妊娠中絶手術実施へむけた日本産婦人科医会のとりくみ』
講師: 信永 敏克 先生(兵庫県立西宮病院 副院長)
野原 当先生(あさぎり病院 院長)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(産婦人科領域講習)
共催:‐
3月19日(土)
第8回阪神産婦人科フォーラム【会場+Web】
会場: 西宮神社会館 2階 福の間
開催時間: 16:30~18:15
参加費: 無料
主催: 阪神産婦人科フォーラム
演題: 『婦人科がん検診・手術・周術期管理』(17:15~18:15)
講師: 木村 正 先生(大阪大学大学院医学系研究科 産科学婦人科学 教授)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(産婦人科領域講習)
共催:科研製薬株式会社
3月19日(土)
第26回兵庫県性感染症(STI)研究会【Webのみ】
会場: ―
開催時間:15:00~17:00
参加費:無料
主催: 兵庫県性感染症(STI)研究会
演題:『尿道炎・子宮頸管炎における最新の検査と治療』15:50~16:50
講師: 安田 満 先生(札幌医科大学医学部感染制御・臨床検査医学講座 准教授)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(専門医共通講習必須「感染対策」)
共催:ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社
3月26日(土)
令和3年度兵庫県産科婦人科学会医療安全講習会【会場+Web】
会場: 兵庫県医師会館 2階大会議室
開催時間: 15:30~17:30
参加費: 無料
主催: 兵庫県産科婦人科学会
演題1:『医療事故への学会・医師会の支援活動』15:30~16:00
講師: 伊藤 進一 先生 (伊藤産婦人科医院 院長)
演題2: 『よくあるクレームや、紛争の初期対応』16:00~17:00
講師: 鵜飼 万貴子 先生 (白水弁護士事務所 代表)
17:00~18:00 討論、質疑応答
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位×2(専門医共通講習必須「医療安全」)
共催:‐
4月2日(土)
第7回せとうちART研究会【会場のみ】
会場: アクリエひめじ
開催時間: 13:00~18:10
参加費: 5,000円
主催: せとうちART研究会
演題:『卵巣機能不全の治療戦略2022』
講師: 河村 和弘 先生(国際医療福祉大学医学部 産婦人科 教授) 他
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位×2 (産婦人科領域講習)
共催:あすか製薬株式会社 他
4月9日(土)
第19回阪神婦人科・内分泌研究会【会場のみ】
会場: ホテルヒューイット甲子園
開催時間: 16:00~18:15
参加費: 無料
主催: 阪神婦人科・内分泌研究会
演題1: 『子宮内膜症について考える~基礎から臨床へ』(16:15~17:15)
講師: 森 泰輔 先生(京都府立医科大学 産婦人科学教室 教授)
演題2: 『ホルモン補充療法におけるレジメン選択Update』(17:25~18:25)
講師: 北脇 城 先生(市立大津市民病院 理事長)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位×2 (産婦人科領域講習)
共催:久光製薬株式会社