logo.png

menber1.pngmenber1.png
tel.png

menu_home1.pngmenu_home1.pngmenu_bar.pngmenu_news1.pngmenu_news1.pngmenu_bar.pngmenu_list1.pngmenu_list1.pngmenu_bar.pngmenu_llist1.pngmenu_llist1.pngmenu_bar.pngmenu_about1.pngmenu_about1.pngmenu_bar.pngmenu_link1.pngmenu_link1.pngmenu_bar.pngmenu_contact1.pngmenu_contact1.png

HOME > 研修会一覧

研修会一覧

研修会を開催される主催者様、関連業者様はこちらもご覧ください
link_kaisai_2.png

毎月第2火曜日に専門医制度委員会が開催されます。
毎月一度、委員会の開催後にこのリストは更新いたします。

兵庫県内の研修会一覧

2019年12月9日 更新

(注)日産婦医会シールは全ての研修会に発行されます。
(注)1つの研修会・学会で機構単位が複数口に分かれている場合、それぞれの講演につき
   機構単位は受講分が認定されますが、日産婦単位は1日の研修会につき10単位のみ付きます。
(注)2日以上の集会には1回の参加につき機構単位3単位「学術業績、診療以外の活動実績」が
   付きます。
(注)日本専門医機構単位については記載の単位で日本専門医機構(以下、機構)へ申請をいたします。
   「産婦人科領域講習」以外の単位については、ごくまれに機構の審査により単位種別が変わって
    しまう場合がございますが、その際にはこちらのページでアナウンスをさせて頂きますので、
    ご確認をお願いいたします。 
(注)「専門医共通講習必修」単位の記載につきましては、オレンジ色で記載をさせて頂いております。 

日本専門医機構の単位については、
①医療安全(共通講習必須)②「感染対策」(共通講習必修)、③「医療倫理」(共通講習必須)④「医療制度と法律」、⑤「臨床研究・臨床試験、及びそれらに関連する講習会」、⑥「医療経済(保険医療に関するものを含む)」、⑦「地域医療」、⑧「医療福祉制度」、⑨「両立支援(治療と仕事)及びそれらに関連する講習会」、⑩「以上の他、専門医としての人間性並びに社会性向上に資する講習会(医師患者間のコミュニケーションに関する講演や専門領域以外の科学的もしくは文化的講演などを含む)」⑪「産婦人科領域講習」とさせて頂きます。(2019.3月改)

令和元年〜2年度

12月12日(木)
姫路産婦人科医会学術講演会
会場: ホテル日航姫路 「真珠の間」
開催時間: 18:15~19:45
参加費: 2000円
主催: 姫路産婦人科医会
演題:『より安全な分娩への取り組み』18:15~19:45(90分)
講師: 池田 智明 先生(三重大学 産科婦人科学教室/教授)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(共通講習必修;医療安全)
12月14日(土)
令和元年度兵庫県立こども病院周産期医療センター研修会
会場: 兵庫県立こども病院 講堂
開催時間: 14:00~17:00
参加費: 無し
主催: 兵庫県立こども病院
演題:『早産期胎児発育不全の予後因子から至適分娩時期を考える』15:45~16:55(70分)
講師:石井 桂介先生 (大阪母子医療センター産科/主任部長)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(産婦人科領域講習)
1月18日(土)
第13回北神三田産婦人科連携フォーラム
会場:サンパレス六甲
開催時間:16:00~18:00
参加費:2,000円
主催:北神三田産婦人科連携フォーラム
演題:『われわれの前向き研究の成果と今後の展開~TORCH、不育症など~』17:00~18:00(60分)
講師:谷村 憲司 先生 (神戸大学医学部 産科婦人科学分野/准教授)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位 (共通講習必修;感染対策)
1月25日(土)
神戸東Endometriosis研究会
会場:ホテル北野プラザ六甲荘 1階「マジョラム」
開催時間:17:00~18:45
参加費:無し
主催:神戸東Endometriosis研究会
演題: 『子宮内膜症治療の考え方』17:40~18:40 (60分)
講師:澤田 健二郎 先生(大阪大学大学院医学系研究科 産科学婦人科学 講師)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(産婦人科領域講習)
2月8日(土)
AGMC周産期センター・オープンカンファレンス
会場: 兵庫県立尼崎総合医療センター 講堂
開催時間: 15:00~18:00
参加費: 無し
主催: 兵庫県立尼崎総合医療センター、尼崎産婦人科医会
演題:『小児・周産期における災害対策』16:50~17:50(60分)
講師: 市場 博幸 先生(大阪市立総合医療センター 総合周産期母子医療センター)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(共通講習必修;医療安全)
2月15日(土)
兵庫県産科婦人科学会、神戸市産婦人科医会共催保険講習会
会場: 神戸市医師会館
開催時間: 15:00~17:00
参加費: 無し
主催: 兵庫県産科婦人科学会 神戸市産婦人科医会 共催
演題1:『産婦人科領域の保険をめぐる中央情勢』(15:00~15:20)(20分)
講師: 片嶋純雄 (かたしま・きたうら産婦人科医院院長、国保審査委員)
演題2:『基本診療料、医学管理料における留意点』(15:20~15:40)(20分)
講師: 伊原由幸 (英ウィメンズクリニック顧問、社保主任審査委員)
演題3:『検査における留意点』(15:40~16:00)(20分)
講師: 清水 卓 (清水産婦人科医院院長、社保審査委員)
演題4:『手術、麻酔、処置における留意点』(16:00-16:20)(20分)
講師: 河村 肇 (わかば産婦人科医院院長、国保審査委員)
演題5:『投薬における留意点』(16:20-16:40)(20分)
講師: 森田宏紀 (甲南医療センター産婦人科部長、社保審査委員)
統一テーマ:産婦人科診療における保険上の留意点
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構2単位
(共通講習必修;医療経済)
3月21日(土)
令和元年度 周産期医療事例検討会
会場:兵庫県医師会館 2階大会議室
開催時間:14:00~18:00
参加費:無し
主催:兵庫県医師会
演題:『新しい新生児マススクリーニングとその課題』17:00~18:00(60分)
講師:中村 公俊 先生(熊本大学大学院 生命科学研究部 小児科学講座/ 教授)
発行単位:日産婦単位10単位、日本専門医機構1単位(産婦人科領域講習)



d2.jpgd2.jpg
d2.jpgd2.jpg
baner_npo.jpgbaner_npo.jpg
01.jpg01.jpg
link_kaisai_1.pnglink_kaisai_1.png
link11.jpg

広告枠
260-220-kenkoumarche.jpg
神戸新聞子育てクラブすきっぷバナー520×220 .jpg
神戸珈琲バナー.jpg
meiji1.jpgmeiji1.jpg
520_420.png
②-1兵庫県産婦人科学会様BSSロゴ520x420.jpg